ビューティーまとめ

美についてまとめたサイトです

縮毛矯正やパーマ以外の選択肢!くせ毛を活かしたショートヘアが大人可愛い

   


くせ毛がひどいと毎日の手入れが大変だったりする

くせっ毛は手入れが死ぬほどめんどいからね、結うのがいちばん

髪の手入れはがんばっているほうですがひどいくせ毛なのでぼっさぼさに見える いや実際ぼっさぼさなのかもしれない。

くせ毛がひどすぎて?いや、手入れが悪くて⁇昨日職場で“パーマかけた〜?”って言われたのが後押ししてくれて早速髪の毛カットしてきた。おかげでスッキリ!

髪の毛が「すぐうねる」「まとまらない」「広がる」そんなときに役立つのがストレートパーマと縮毛矯正。

カラーリングやパーマは身だしなみのひとつです。髪型を変えるだけで気分もがらりと変わるので、女性にとっては欠かせないものです。

しかし、くせ毛の手入れに定期的に縮毛矯正やパーマやると、髪や頭皮に負担

縮毛矯正やパーマを定期的にかけてさえいれば、毎朝のブローはほぼ必要がなくなるけど、やりすぎは髪や頭皮のダメージが結構大きかったりする。

縮毛矯正やパーマといったものは安定している髪の構造を化学の力で変えていくものなので、当然、髪と頭皮には負担がかかります。

一度や二度であればたいしたこともないかもしれませんが、頻繁に髪を染めたり、継続的にパーマや縮毛矯正を続けていれば、早かれ遅かれ何らかの影響が出てくるのは間違いないです。

縮毛矯正だから、3時間もかかっちまうよ。。その間めっちゃ暇や

雨の日はくせっ毛が跳ねまわるからキライ、縮毛矯正お金かかるからどうにかしたい

縮毛矯正にかかるお金、一万円以上(カット込み)、、これが無くなればすっごく楽!!でも市販のは効かないし、、でも昔のはなしだから今のは改良されててわたしのこの頑固な癖にもきくのかな??試してみるかな!美容院でも安いとこで6000円くらいかあ。でもこれで効かなかったらショックすぎる

髪にいろいろと手間がかかるならくせ毛を活かしたショートヘアも選択の一つかも。

くせ毛の出方は十人十色なので、思い切ってくせ毛を活かしたショートカットにしてしまえば、自分だけのヘアスタイルが発見できるかもしれません。

くせ毛を生かしたショートヘアで失敗しないコツ

初めて行く美容室で、ロングヘアーからショートカットにするのは危険!

くせ毛でお悩みの方は、美容院でのカットの失敗は1回や2回ではありませんよね。出来上がりのイメージと現実・・・理想とは程遠かったり。

それほどくせ毛のカットとは、技術や知識、そして何より経験を必要とする難易度の高いものなのです!

そんな時は、自分の髪のくせをよく理解してくれている、おなじみの美容師さんにお願いするのが安心です。

思うようなヘアスタイルが作れなかったり、枝毛や切れ毛など髪のトラブルの原因になっているのは、実はブローの仕方にも原因があります。

美容師さんにブローしてもらったらツヤツヤの髪になったのに、帰ってから自分でやるとまとまらない!と悩んでいる方も多いでしょう。

一番良い方法はカットしてもらったときにブローの仕方を遠慮なくやり方を美容師さんに教えてもらうことです。

くせ毛風ナチュラルパーマショートヘア

 - Uncategorized

×