ビューティーまとめ

美についてまとめたサイトです

色落ち知らず♪ヘアカラーを持続させるコツ

   


また色が落ちた、、、

日本人の黒髪は外国人のように色素が薄くはないので、カラーリングしても色が染まりにくく褪色(色落ち)しやすい髪色と言えます。特にアッシュ系の色は抜けやすいとされますが、これは日本人の髪に赤色のメラニン色素が多く、ブリーチをするとアッシュ系の正反対の色(補色)である黄色が残りやすくなるので、色が出にくいためです。

色落ちの原因

熱いお湯でシャンプーするのは色落ちだけでなく、キューティクルが剥がれやすくなるので髪のダメージの原因になります。
髪が傷むことでさらに色落ちが進んでしまうので、38度くらいのぬるま湯でシャンプーするようにします。

シャンプー後、生乾きにするとキューティクルが傷つきやすくなるので、しっかり乾かす方が良いと思いがちですが、ドライヤーで乾かし過ぎると髪を傷めます。髪の傷みは色落ちの大きな原因で、必要以上に乾かし過ぎるとドライヤーの熱で髪が傷み、保水力が失われ、色落ちが進んでしまいます。
髪から10cm以上離し、根元からなるべく時間をかけずにドライヤーで乾かし、8割程度乾かすようにします。

海水浴や屋外レジャー・スポーツの後に髪の色が明るくなったように感じませんか?お肌と同じく髪も紫外線の影響でダメージを受け、髪の80~85%のたんぱく質が紫外線のダメージを受けると髪の柔軟性が失われ、保水力が低下し、パサパサでゴワゴワした髪になってしまいます。
また、紫外線は髪の中に定着した染料を分解してしまうので、カラーリングの色落ちが進んでしまいます。

色落ちしやすいヘアカラー

①アッシュ系ヘアカラー
アッシュなどは日本人の髪では染まりにくく落ちやすいと言われています。
アッシュカラーはブリーチでキューティクルを剥がして、中にカラー剤の色素を入れて染めるのが一般的です。しかし、この色素は完全に髪と同化することはないので、カラーは少しずつ剥がれてしまいます。
しかもアッシュはお湯だけでなく水にも弱いんです!

②ピンク系ヘアカラー
ピンク系のヘアカラーは、酸性染料を髪に入れるですが、酸性染料は色素が大きい為、髪の内部まで浸透しない為、表面しか染まらないのです。
その為、シャンプーなどによって髪に入れた色が流れ出しやすく、色落ちしやすくなってしまうのです。

これらを踏まえた上で、カラーの持ちをよくさせる方法

カラーリングをした直後は、まだ髪の内部に色が定着していない状態です。完全に定着するには3日から1週間かかるので、その間のヘアケアが重要です。
カラーリング当日はシャンプーを控え、できれば2日間置いた方が良いです。シャンプーはヘアカラー用か弱酸性が望ましいです。38度くらいの少しぬるめのお湯で洗った方が、髪のダメージがなく、色持ちが良くなります。
カラーリング後は髪がパサつきがちなので、シャンプーだけでなく弱酸性のトリートメントで週2日ぐらいはしっかりお手入れして下さい。

しっかりタオルドライしますが、ゴシゴシこすらず、タオルでポンポンと挟むように髪の水分を取り、寝癖がつきにくいように根元から前に向けて乾かします。ドライヤーの前にトリートメント剤を髪全体に馴染ませておくと、熱から髪を保護することができます。
高温ドライは避け、低温で髪から10cm以上離して使用します。8割程度乾いたところで「冷風モード」にして仕上げます。「冷風モード」で仕上げた方がキューティクルが閉じやすく、ヘアスタイルの持ちも良くなります。

紫外線はヘアカラーの大敵で、長時間直射日光に当たらないよう注意します。紫外線が強い夏は特に色落ちしやすいので、帽子や日傘でしっかりガードして下さい。ヘアケアにヘアスプレーをプラスするのも紫外線対策になります。普段から保湿ケアをしておくとダメージを防げるので、ヘアオイルを髪の表面につけるのも効果的です。
アイロン(コテ)を使う場合は、使用前にヘアケア剤を使って髪を保護して下さい。
温泉やプールの塩素はアルカリ性で色が抜けやすくなるので、早めにシャンプーで落とすようにします。

色落ちさせるシャンプーの成分

色落ちを早めるのは、洗浄力が強いシャンプーです。色落ちを進行させるだけでなく、頭皮も乾燥させてしまいます。

色落ちを避けたいのならシャンプーの成分表記に書かれている成分表の最初から6番目までに以下の成分が含まれていないものを選ぶと良いでしょう。

・ラウリル硫酸Na
・ラウリル硫酸TEA
・テトラデセンスルホン酸Na
・パレス‐3硫酸Na。
・ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸Na

色落ちを防ぐシャンプー

カラーリングした髪に優しいアミノ酸系のカラーシャンプー

キューティクルがはがれて、ゴワゴワ・パサパサになった髪の毛をなめらかに洗いあげます。 毛先のキューティクル疑似被膜と髪内部のモイスチャー成分を補給。

お肌に刺激の少ないシャンプーです。 子どもから大人まで使えるので安心

ダメージを中から補ってくれ、どの角度から見てもツヤツヤの髪の毛に! しっとりとまとまりのある理想のヘアに仕上げてくれます

 - Uncategorized

×